ごあいさつ | 西宮市今津駅前の耳鼻咽喉科・小児耳鼻咽喉科・アレルギー科『ひだ耳鼻咽喉科』

西宮市津門呉羽町1-28 今津医療センター3F TEL:0798-39-3788

ごあいさつ

ホーム > ごあいさつ

ひだ耳鼻咽喉科の診療理念

患者さん本位の医療

「安心してご相談できる医院」
「患者さんのご希望を尊重する医院」


私たちは「患者さん本位の医療」を大切に、地域に密着した医院を目指します。

院長より

近年の医学の進歩、治療法の発展の中で、私達が患者さんに何を提供できるのか?どういった思いで私達が診療を行っているかをここに少し書かせていただきます。

これをお読みいただき、少しでも当院のことを理解していただければ幸いです。

1.短い期間で効果の上がる治療・なるべく通わなくても良い治療を行う

耳鼻咽喉科は体の五感のうち、聴覚、嗅覚、味覚という重要な領域を扱う診療科目です。耳鼻科といえば「毎日通わなければならない」というイメージをお持ちの方も多いかもしれません。
しかし、近年の医学の進歩、治療法の発展によって必ずしも頻繁に通院する必要がなくなってきている場合も多々存在します。患者さんは日々何らかの仕事や学業などでお忙しい方々がほとんどです。そのようなライフスタイルも考慮し、なるべく患者さんの負担を少なくするため「何度も通わなくても良い」つまり「短い期間で効果の上がる治療」を提供できるよう心がけています。

2.押し付けではなく、患者さんの希望を極力尊重した治療を行う

現在の医療機関の中では、患者さんの希望を聞くことなく、医院側からの一方的な診察をする医療機関もあるかもしれません。
しかし、当院では、患者さん本位の医療を第一に考えています。
患者さんの希望を聞いた上で、患者さんの同意・選択を尊重し、できるだけ早めに痛みなどがないように心がけて治療を行い、患者さんに納得していただける診察・治療、そして喜んでいただける診察・治療を提供します。

3.病気に対する説明をしっかりと行い、ご自身の病気についての知識を得ていただく

患者さんのお悩みをきちんと受け止め、的確な検査・治療を行い、患者さんにできる限りの時間を費やし、症状・病状をしっかりと説明し、患者さんの同意・選択を尊重した上で治療を行ないます。
相手の立場にたって説明することで患者さんにできるだけ不安を感じさせない診察を行います。
一方的に「伝える」説明ではなく、「伝わる」説明を心がけています。

4.お待たせしない診療・時間的・経済的負担を軽減する診療を行う

仕事や学業などでお忙しいなかで来院したにも関わらず、長い時間待たされることが医療機関では多々あると思います。
患者さんがより気軽に受診できるよう、待ち時間をできるだけ作らない体制を心がけています。また治療は過不足なく行い、できるだけ少ない検査と必要最小限のお薬で、時間と費用に見合った的確な診療を行います。

そして上記の診療方針に基づき、地域の人々の健康を見守る存在となれるよう、そして、「ひだ耳鼻咽喉科に行ってよかった」といって頂ける医院を目指して、研鑽を続けて参ります。
どうぞ宜しくお願いいたします。

院長 プロフィール

日本耳鼻咽喉科学会専門医

資格
日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医
身体障害者福祉法 18条指定医
日本耳鼻咽喉科学会認定医 補聴器相談医
校医
西宮市立 大社小学校
西宮市立 南甲子園小学校
西宮市立 真砂中学校